TOP  / 学会展示会レポート /第34回 日本呼吸療法医学会学術総会 IMI共催ランチョンセミナー ・教育講演・BCVシンポジウムのご案内

第34回 日本呼吸療法医学会学術総会 IMI共催ランチョンセミナー/教育講演/BCVシンポジウムのご案内

本年7月14、15日の2日間、沖縄県で開催されます第34回日本呼吸療法医学会学術総会にて、下記の通り、初日の14日に弊社共催のランチョンセミナー、教育講演、BCVシンポジウムの3セッションが同一会場にて3時間半に亘り開催されます。
つきましては、当学会にご参加されます皆様方に多数ご聴講いただきますようお願い申し上げます。

 

1、IMI共催ランチョンセミナー

テーマ:慢性疾患患者病棟におけるEtCO2/SpO2/IPIモニタリングの臨床試用研究報告

・EtCO2とSpO2のモニタの有用性
・IPIは慢性疾患患者評価に有効か?
・慢性疾患患者病棟でのEtCO2とSpO2集中モニタは患者の安全と看護の安心確保に有効か?

日時:2012年7月14日(土)12:00~13:00
会場:沖縄コンベンションセンター第2会場(会議場B1 210席)

座長
徳島文理大学保健福祉学部看護学科教授
(元国立病院機構徳島病院副院長)   夛田羅勝義 先生

ご講演者
国立病院機構西多賀病院医療安全管理室 滝口尚子 先生 
国立病院機構医王病院呼吸器内科医長  田上敦朗 先生
国立病院機構下志津病院統括診療部長  山本重則 先生

 

2、教育講演

テーマ:新しい呼吸モニタリング~Capnography Today and Tomorrow
日時:2012年7月14日(土)13:10~14:00
会場:沖縄コンベンションセンター第2会場(会議場B1 210席)

座長
友愛会豊見城中央病院循環器内科副部長循環器画像診断センター長 玉城正弘 先生
ご講演者
Associate Professor, Program Director,  Arthur A. Taft, PhD, RRT, FAARC
Department of Respiratory Therapy, Georgia Health Sciences University

 

3、BCVシンポジウム
テーマ:BCVの新たなチャレンジ
日時:2012年7月14日(土)14:00~15:30
会場:沖縄コンベンションセンター第2会場(会議場B1 210席)

座長
国立病院機構熊本南病院院長      柳下芳寛 先生
東京女子医科大学麻酔科准教授     小谷 透 先生
シンポジスト
島根大学医学部附属病院集中治療部 助教 庄野敦子 先生
琉球大学医学部附属病院麻酔科 講師(副部長)   渕上竜也 先生
医療法人かなの会コザクリニック 院長  川平  稔 先生
おかだこどもの森クリニック院長       岡田邦之 先生
埼玉医科大学小児科 非常勤講師

 

 

文責: 人工呼吸器部 野澤

 

(2012年5月更新)

print もどす   
Copyright © 2017 アイエムアイ(株). 医療従事者向け情報マガジン イント http://imimed.jp