「int」はアイ・エム・アイ株式会社が運営するWebマガジンです。医療機器に付随する情報サービスを発信しています。

トップページ >商品レビュー > 患者加温システム ユニークテンプ

患者加温システム ユニークテンプ

掲載:2012年4月 / 文責:クリティカル・ケア部

弊社は、ドイツGeratherm社が開発した患者保温システム スマートケアを国内独占販売代理店として2006年7月より販売しておりますが、後継機種「患者加温システム ユニークテンプ(以下ユニークテンプ)」の薬事を取得し、2012年3月より販売を開始しております。

 

ユニークテンプは、温風式加温装置と同等の加温効果が実証されている患者保温システム スマートケア*1と同様に、手術室に風が舞うことなく、室温を上げずに患者さんを加温するカーボンファイバー式加温装置です。ブランケットは1台に最大5枚まで接続することが可能であり、術式に合わせてブランケットを組み合わせることが可能な加温装置です。

 

【ブランケットカバー】

洗浄・消毒が可能な再使用型となっていますので、温風式加温装置のような消耗品が不要で、院内でのコスト削減にも貢献できます。

【ブランケットカバー】
・95℃以下で洗浄、洗濯可能
・アルコールでの清拭や消毒可能


【新機能】ブランケットの加温温度を個別に設定変更可能

・タッチパネル操作

・ブランケット毎に加温温度が変更可能
・接続したブランケットを自動認識

 

 

 

 

 

また、1枚で全身を覆うことができるリカバリーブランケットと患者さんの下に敷いて加温するマットレスが新しく加わり、これまで以上に術中・術後低体温予防に貢献いたします。

今回ご紹介させていただいた、患者加温システム ユニークテンプの臨床デモご希望の場合は、弊社営業担当者までご連絡ください。また、臨床デモでご使用いただくご施設には、新商品に関する簡単なアンケートをお願いするケースがございます。更なるサービス・品質向上のためにも、ご協力いただけますよう宜しくお願い致します。

 

*1 参考文献)
「カーボンファイバー加温システム(SmartCare)は温風式加温装置と同等に周術期の低体温予防に効果的である」
長谷川健司,根岸千晴,中川文利,向井詩保子,尾崎眞,麻酔 2003;52:636-641

 

© 2007 IMI Co., Ltd.