トップページ > 文献・抄録情報 > 経皮PCO2/SpO2モニタリングシステム 「TOSCA」

経皮PCO2/SpO2モニタリングシステム 「TOSCA」

1992年~2003年 2004年~2007年 2008年~2012年 2013年~

2013年

睡眠時無呼吸症候群における経皮的炭酸ガス分圧測定通用性の臨床的検討

筆者・演者

帝京大学ちば総合医療センター呼吸器内科 會田啓介、上遠野賢之介、多田智、河野めぐみ、田中健、荻野政明、本間敏明

掲載・発表

2013年3月 日本呼吸器学会定期学術集会 ミニシンポジウムMS23

非侵襲的換気療法と血液ガスの関係

筆者・演者

国立病院機構南京都病院 坪井知正

掲載・発表

2013年10月 日本呼吸ケアリハビリテーション学会 教育講演7

在宅呼吸ケアのポイントーより正確に病態を把握しより多くの人で支える

筆者・演者

田附興風会医学研究所北野病院呼吸器センター 福井基成

掲載・発表

2013年10月 日本呼吸ケアリハビリテーション学会 ランチョンセミナー10

COPDにおける長期NPPV導入後のPaCO2変化率の重要性

筆者・演者

国立病院機構南京都病院 坪井 知正、角 謙介、山下みお、田畑 寿子、酒井茂樹、水口正義、小栗晋、佐藤敦夫

掲載・発表

2013年10月 日本呼吸ケアリハビリテーション学会 一般演題C1-026

経皮的CO2ガスモニタ~歴史、測定原理とその臨床応用~

筆者・演者

医療法人社団慈香会愛和クリニック 東京慈恵会医科大学麻酔科 香川草平

掲載・発表

2013年4月 日本臨床モニター学会総会 教育講演III

持続的経皮夜間CO2測定の有用性ーCOPD症例を中心にー

筆者・演者

茨城東病院研究検査科、茨城東病院内科診療部呼吸器内科 加藤稔、斉藤武文

掲載・発表

2013年6月 日本睡眠学会定期学術集会 P-092

救急外来における急性呼吸不全の管理

筆者・演者

神戸市立医療センター中央市民病院呼吸器内科 富井啓介

掲載・発表

2013年8月 呼吸と循環 61巻8号

CO2ナルコーシスを呈した片側性横隔神経麻痺の重症心身障害者例

筆者・演者

独立行政法人国立病院機構鳥取医療センター小児科 赤星進二郎、小松倫子、中野英二

掲載・発表

脳と発達 45(suppl): 5393-5393, 2013.

2014年

COPDにおける長期NPPV導入後のPaCO2変化率の重要性

筆者・演者

国立病院機構南京都病院 坪井 知正、角 謙介、山下みお、田畑 寿子、酒井茂樹、水口正義、小栗晋、佐藤敦夫

掲載・発表

2014年3月 日本呼吸器学会定期学術集会 ポスターセッションPP172

睡眠時無呼吸症候群における経皮的炭酸ガス分圧測定通用性の臨床的検討

筆者・演者

帝京大学ちば総合医療センター呼吸器内科 會田啓介、上遠野賢之介、多田智、河野めぐみ、田中健、荻野政明、本間敏明

掲載・発表

2014年3月 日本呼吸器学会定期学術集会 ポスターセッションPP380

6分間歩行試験での経皮的PCO2モニタリング

筆者・演者

日赤長崎原爆諌早病院 長崎大学第二内科 福島喜代康、吉田光浩、江原尚美、中野令伊司、松竹豊司、石松祐二、河野茂

掲載・発表

2014年3月 日本呼吸器学会定期学術集会 ポスターセッションPP753

NPPVタイトレーション目的でPSG検査を行った高CO2血症を伴うMarfan症候群の一例

筆者・演者

東邦大学医療センター大森病院臨床生理機能検査部、 東邦大学医療センター大森病院循環器内科、
東邦大学医療センター大森病院呼吸器内科

杉山邦男、東谷剛志、小林真由美、橋本優子、桝谷直司、福永俊二、小林美奈穂、佐藤大輔、高井雄二郎、本間栄

掲載・発表

2014年7月 日本睡眠学会定期学術集会 ポスターセッションP-126

慢性期(慢性呼吸不全)の呼吸管理(急性増悪時を含む)

筆者・演者

国立病院機構南京都病院 坪井 知正

掲載・発表

2014年 日本呼吸ケアリハビリテーション学会 S4-4

6分間歩行試験での経皮的PCO2モニタリング

筆者・演者

日赤長崎原爆諌早病院 長崎大学第二内科 福島喜代康、吉田光浩、江原尚美、中野令伊司、松竹豊司、石松祐二、河野茂

掲載・発表

2014年 日本呼吸ケアリハビリテーション学会 C1-003

当院におけるRStの活動報告

筆者・演者

長野県厚生農業協同組合連合会鹿教湯三才山リハビリテーションセンター三才山病院

小金澤敦、山崎忍、深町秀彦、吉田雅俊、萩原和章、田中亜季、宮城浩一、泉重道、黒岩

掲載・発表

2014年 日本呼吸ケアリハビリテーション学会 E2-187

先天性中枢性肺胞低換気症候群(CCHS)の診断にあたり経皮的血液ガスモニタを臨床応用した一例

筆者・演者

国際医療福祉大学三田病院、国際医療福祉大学塩谷病院
酒井則子、井上、奥田達也、望月太一、佐藤哲也

掲載・発表

2014年 日本呼吸ケアリハビリテーション学会 P1-012

経皮的炭酸ガス分圧測定有用性の臨床的検討

筆者・演者

帝京大学ちば総合医療センター呼吸器内科
會田啓介、上遠野健之助、多田智、河野めぐみ、白神梨沙、田中健、荻谷政明、本間敏明

掲載・発表

2014年 日本呼吸ケアリハビリテーション学会 P2-145

経皮的CO2ガスモニタ~歴史、測定原理とその臨床応用~

筆者・演者

医療法人社団慈香会愛和クリニック 東京慈恵会医科大学麻酔科 香川草平

掲載・発表

2014年 日本臨床麻酔会誌 Vol 34 No1, 117~123

2015年

肺胞低換気症候群におけるCPAP治療により改善しない高炭酸ガス血症の検討

筆者・演者

千葉大学呼吸器内科学 川田 奈緒子、寺田 二郎、巽 浩一郎

掲載・発表

2015年 日本呼吸器学会 MS90

中枢性無呼吸症候群患者の重症度と二酸化炭素換気応答の比較

筆者・演者

金沢医科大学呼吸器内科学 小島好司、中瀬啓介、野尻正史、加藤諒、東野茉莉、 北楯祥平、小林誠、高原豊、斎藤雅俊、藤本由貴、中川研、及川卓、水野史朗、長内和弘、栂博久

掲載・発表

2015年 日本呼吸器学会 PP703

PSG施行時のtcPCO2の推移について

筆者・演者

松阪市民病院呼吸器センター、三重大学免疫学教室 三重大学呼吸器内科
畑地 治、ガバザエステバン、伊藤 健太郎、内藤 雅大、田口 修

掲載・発表

2015年 日本呼吸器学会 PP709

経皮的炭酸ガス分圧測定有用性の睡眠時無呼吸症候群における臨床的検討

筆者・演者

帝京大学ちば総合医療センター第三内科 もりやスリープクリニック、帝京大学ちば総合医療センター
會田啓介、上遠野健之助、多田智、河野めぐみ、白神梨沙、田中健、荻谷政明、本間敏明

掲載・発表

2015年 日本呼吸器学会 PP710

酸素療法の臨床的評価および経皮的CO2モニタリングの基礎的検討と臨床応用に関する研究

筆者・演者

KKR札幌医療センター 呼吸器科 福家 聡

掲載・発表

2015年 日本呼吸ケア・リハビリテーション学会誌 学会奨励賞受賞報告

ネーザルハイフロー療法の適応と限界

筆者・演者

神戸市立医療センター中央市民病院 呼吸器内科 富井 啓介

掲載・発表

2015年 日本呼吸ケア・リハビリテーション学会誌 教育講演V


print もどす

関連一覧

Copyright © 2017 アイエムアイ(株). 医療従事者向け情報マガジン イント http://imimed.jp