トップページ > Technical & Safety Tips > 医療用電源タップ MKZ45 販売開始のお知らせ

医療用電源タップ MKZ45 販売開始のお知らせ

医療用電源タップ MKZ45 販売開始のお知らせ

防滴性と安全性が問題になるほどの乱雑な配線の現状を解決します。
置く・掛ける・貼る・持ち運ぶに対応しながら、ベッドサイドや移動機器で
利用が可能な病院用タップの新機軸モデルです。

▼ 医療機器には専用のタップをお使いください。

  • 病院の電源環境を安全・キレイに!
  • 置く・掛ける・はる・持ち運ぶの全てに対応
  • 抜き差ししやすく場所をとらない下向き45度コンセント
  • 大型アダプターにも対応、すべてをすっきりレイアウト
  • 巻き取り用の溝でコードもすっきり
  • 血液等の飛散に対応した防滴性能

JISの改正により、医用機器の電源をタップからとる場合は病院用タップをおすすめします。

JIS T 1021 [ 医用差込接続器 ] の2008年版解説, 「実際の医療現場では,オフィスで用いられているパソコン用のものが用いられることが少なくないようである。これは信頼性も低く医療事故を引き起こす可能性も否定できない。本来は電気機器への電源供給はコンセントから電源を取るべきであるが,強いてケーブル付マルチタップを使用する場合,刃受部,差込プラグ,接地などの性能は,JIS T 1021によることが望ましい。(要約)」
弊社の病院用タップはこの条件に適合しています。

3芯コンセントx4口 ▼ オプション ▼
マグネット:貼り付けて使用 マジックテープ:吊り下げて使用
補助プレート:自立させて使用 防滴用ビニールカバー:短絡停電防止
大きなプラグやアダプターも干渉せずに接続可能

◆ 設備用/病院用タップ MKZ45 の特徴 ◆

  • 輸液や体液などの導電性が高い液体の液ダレ、飛散に対しレイアウトを検討した結果、コンセント部を45度の傾斜及び防止カバー使用の構造とし、絶縁劣化による短絡停電を防止しました。
  • コンセントとプラグは医用JIS T 1021 適合の安全性の高いパーツで構成しています。過酷な使用にも対応。
  • 世界的デザイナー・根津 孝太 氏による筐体設計により機能性を追求したデザイン。

- 根津 孝太 Kota Nezu -
2005年(有)znug design設立、多くの工業製品のコンセプト企画とデザインを手がけ、企業創造活動の活性化にも貢献。グッドデザイン賞、ドイツiFデザイン賞、他多数受賞。2014年度グッドデザイン賞審査員。

仕様
定格 15A 125V 2極接地極付
コードの種類 ビニルキャップタイヤ(VCTF・VCT)
2㎟、3芯
コードの長さ 3m/5m
コンセント部 接地コンセント 4個口
電源種別色対応 コンセント、プラグのグリップ、
プラグ取付部コード
( 白 / 赤 / 緑/ チョコ)
※受注生産
商品コードNo. 商品名 (コンセント色)
03571050 医療施設用配線器具MKZ45(白)本体 3mケーブル
03571060 医療施設用配線器具MKZ45(赤)本体 3mケーブル
03571070 医療施設用配線器具MKZ45(緑)本体 3mケーブル
03571080 医療施設用配線器具MKZ45(茶)本体 3mケーブル
03571090 医療施設用配線器具MKZ45(白)本体 5mケーブル
03571100 医療施設用配線器具MKZ45(赤)本体 5mケーブル
03571110 医療施設用配線器具MKZ45(緑)本体 5mケーブル
03571120 医療施設用配線器具MKZ45(茶)本体 5mケーブル
オプション 補助プレート、防滴シート、マジックテープ、マグネット

製造元:株式会社 光城精工

第三種医療機器製造販売業許可番号: 02B3X10001

(2016年6月)

▲ ページ上部へ戻る

カテゴリ
学会展示会レポート
商品レビュー
ユーザーの声
海外レポート
特別企画
特設コーナー
アンブ蘇生バッグ
赤外観察カメラpde-neo
人工呼吸器PAL(仲間たち)
低体温療法UpToDate
Respiratory Products
Technical & Safety Tips
シミュレーション・ラボ
インテリジェンスサービス
保守点検マニュアル更新
呼吸回路図/呼吸回路組立
文献・抄録情報
セミナーDVDのご案内
医療機器関連書籍のご紹介
商品に関する資料のご請求
イベント
技術講習会スケジュール
学会・展示会スケジュール
その他
メールマガジンのご登録
メールマガジンのお問合せ
intへのお問合わせ
サイトマップ

会員制サイト
RTXの広場
Neuro モニタリング倶楽部
  (NicoletOne倶楽部)
会社情報
アイ・エム・アイ

Copyright © 2017 アイエムアイ(株). 医療従事者向け情報マガジン イント http://imimed.jp