トップページ  / ユーザーの声 /ニコレーワン(aEEG脳波計)使用経験に関して 1 / 2

ニコレーワン(aEEG脳波計)使用経験に関して

 

苫小牧市立病院は、地域周産期母子医療センターとして、未熟児、新生児のために必要な治療・看護を行うNICUを運営しています。今回は、新生児科医長 大門祐介先生にニコレーワンモニタ(aEEG脳波計)についてお話しを伺いました。

 

苫小牧市立病院 NICU 沿革

2001年9月

地域周産期母子医療センターの認定
2002年6月 新生児特定集中治療室設置
2007年10月 新生児特定集中治療室6床認可
2014年4月 新生児科設置

苫小牧市立病院 ホームページ

http://www.city.tomakomai.hokkaido.jp/hospital/

 

新生児科 医長 大門 祐介 先生 御略歴

1997年3月 川崎医科大学卒業
1997年5月 川崎医科大学小児科入局、同附属病院小児科勤務
2004年4月 岡山大学小児科入局、岡山赤十字病院小児科勤務
2007年4月 札幌医科大学小児科入局、苫小牧市立病院小児科勤務

 

 

 

インタビュー詳細はこちら

 

print 戻る 次のページ>>

関連一覧

Copyright © 2017 アイエムアイ(株). 医療従事者向け情報マガジン イント http://imimed.jp