「int」はアイ・エム・アイ株式会社が運営するWebマガジンです。医療機器に付随する情報サービスを発信しています。

トップページ >商品レビュー >アンブ蘇生バッグSPURⅡ 成人用 

アンブ蘇生バッグSPURⅡ 成人用

掲載:2008年10月 / 文責:クリティカル・ケア部

SPUR2

新しいコンセプトのシングルユース蘇生バッグが登場しました。
2007年4月より「アンブ蘇生バッグSPURⅡ 成人用」の販売を開始いたしました。
バッグはよりコンパクト・軽量になり一層使いやすくなりました。加えて焼却時にも有毒ガスを発生しない素材を使用しています。

シングルユース蘇生バッグのポイント

  • 分解⇒洗浄/滅菌⇒組立時の組み立て間違いを防止。より安全・安心してご使用頂けます。
  • リユースによる感染を防止します。
  • 救急初療室や病棟などの救急カートへの装備、DMAT用器材など幅広くご利用頂けます。

 

主な特長

  • 旧型(アンブ蘇生バッグ シングルペーシェントユース 成人用)に比べ、106g軽量化(420g⇒314g)されました。
  • サイズも一回り小型化(305×135mm⇒295×127mm)、日本人の手にも馴染みやすく、軽量化と相まってより一層使いやすくなりました。
  • バッグにはSEBSを使用するなどスチレン系の素材を使用、焼却時にも有毒ガスが発生しない環境にも優しい蘇生バッグです。(フェースマスクおよび酸素供給チューブは従来と同じPVC製となります。)
  • 旧型(アンブ蘇生バッグシングルペーシェントユース 成人用)に比べ、バッグはより柔らかく、復元スピードも大幅に速くなっています。
  • 緊急薬剤の気管内投与に便利なメディポートを採用しています。バッグを外すことなく緊急薬剤の気管内投与ができます。
  • PEEPバルブが使用できます。

 

SPUR2 主な仕様

  • バッグ容量   :1,475ml
  • 最大送気量   :800ml(片手)、1,100ml(両手)
  • 重量        :314g(フェースマスク、酸素リザーババッグを含む)
  • 動作環境温度 :-18℃~50℃

 

 

 

 

 

© 2007 IMI Co., Ltd.