トップページ > 商品レビュー

商品レビュー

【MONNAL T60ベンチレータ CPVモード】販売開始のご案内

MONNAL T60ベンチレータ CPVモード

この度、MONNAL T60ベンチレータの新モードとして、CPV (Cardio Pulmonary Ventilation) モードの販売を開始することとなりましたのでお知らせいたします。

新商品【ANT脳波キャップ 新生児・小児用】のご紹介

新商品【ANT脳波キャップ 新生児・小児用】のご紹介

この度、脳波測定をより簡単に、より容易にする「ANT脳波キャップ 新生児・小児用」の販売を開始しました。豊富なサイズでラインナップも充実、セットされた電極位置にゲルを注入するだけでOKです。

エアパッド特定加温装置ウォームエアー新型ブランケット

warm_air_blanket

この度、弊社取扱いのウォームエアーのブランケットに、術野の邪魔にならず、低コストで効果的な体温管理が可能な「アンダーボディブランケット(小児用)」が新しく加わりました。

新型経皮血液ガスシステムTCM5

【新型経皮血液ガスシステムTCM5】

この度、新型経皮血液ガスシステムTCM5の取扱いを開始することとなりました。外観は従来の経皮血液ガスモニタとは大きく異なり、大変スタイリッシュな印象をもっていただけると思います。

麻酔用デイスポーザブルマスク アンブキングマスク

新商品【ウォーターパッド特定加温装置システム マイクロテンプ】のご紹介

「麻酔用デイスポーザブルマスク アンブキングマスク」をご紹介いたします。

ウォーターパッド特定加温装置システム マイクロテンプ

新商品【ウォーターパッド特定加温装置システム マイクロテンプ】のご紹介

この度、小型のウォーターパッド特定加温装置システム「マイクロテンプ(CSZ社製)」の販売を開始致しました。少量の水で安定した加温が簡易に行え、加温ブランケットはリユーザブル型・ディスポ型から選べます。両面不織布タイプのディスポ型ブランケットのサイズを増やし、以前より汎用性を高めました。

TOF-cuff 筋弛緩モニタ

10月1日 新型筋弛緩モニタの発売開始

RGB Medical Devices社(スペイン)の新商品であります筋弛緩モニタ、「TOF-cuff 筋弛緩モニタ」 が2016年10月1日販売開始となりましたのでお知らせいたします。

【人工呼吸器 MONNAL T75】のご紹介

「人工呼吸器 MONNAL T75」販売開始のお知らせ

本年7月1日より、フランス エア・リキード・メディカル・システムズ社の人工呼吸器MONNAL T75の販売を開始致しました。MONNAL T75はシリーズの最高峰機種として、乳幼児から成人領域での使用、気管挿管からマスクによるNPPV、多彩な換気モード、などハイレベルな性能と多機能性により新しいソリューションを提供します。

【マシモ EMMA カプノメータ】お知らせ

マシモ EMMA カプノメータ

この度、マシモジャパン株式会社とアイ・エム・アイ株式会社は、アイ・エム・アイ株式会社を「マシモ EMMA カプノメータ」の総販売元とする国内独占販売代理店契約を締結いたしました。今後の販売・レンタル・メンテナンスの各サービスはアイ・エム・アイ株式会社からご提供いたします。

【EasyOne Pro/LAB 呼吸機能測定装置】のご紹介

スイスndd Medizintechnik社製【EasyOne Pro/LAB】

この度スイスndd Medizintechnik社製【EasyOne Pro/LAB】を弊社が日本における総代理店となり、発売開始となりましたことをご案内申し上げます。【EasyOne Pro/LAB】は、世界最軽量・最小クラスのサイズでありながら、酸素ガスと医療用標準ガス(DLcoガス)を接続することでDLcoおよびFRC検査が可能な呼吸機能測定装置です。

エクスピロン呼吸モニタ 発売開始のご案内

expiron

米国レスピラトリーモーション社製【エクスピロン呼吸モニタ】を弊社が日本における総代理店となり、販売を開始する運びとなりましたので、ご案内申し上げます。【エクスピロン呼吸モニタ】は、患者様に電極パッドを装着し、呼吸数を測定し、非侵襲的、且つ連続的に[呼吸]をモニタリングできる装置です。

人工呼吸器AVEA 新生児向け機能CLiO2

CLiO2

これまで行われてきた呼吸管理では、先生から指示された目標SpO2に従って手動でFiO2をコントロールしていました。CLiO2は、患者さんのSpO2をモニタリングしながら目標範囲を維持するために吸入気酸素濃度(FiO2)を自動でコントロール(クローズドループ制御)する最新テクノロジーを持った機能です。

赤外線酸素モニタ装置【NIRO‐CCR1】のご紹介

赤外線酸素モニタ装置【NIRO‐CCR1】のご紹介

NIROのPulseモード機能に特化した組織酸素モニタです。

ウォーターパッド特定加温装置システム ブランケットロールIII

NIRO-200NX DP

メディサームIIIに代わる体温管理装置として、「ブランケットロールIII」の販売を開始することになりましたのでお知らせいたします。「ブランケットロールIII」から加温または冷却された循環水が患者さんの下または上に掛けられたブランケット内に送られ、患者体温または循環水温をコントロールするウォーターブランケット型の体温管理装置です。

非侵襲連続心拍出量モニタ Starling SV

Starling

米国チータメディカル社製、非侵襲の連続心拍出量モニタ Starling SVの販売を開始しました。 StarlingTM SVは、血流量が変化すると生体のリアクタンスが変化することに基づいた、バイオリアクタンス法を用いた、非侵襲連続心拍出量計です。

ウイルス、血液まとめて拭き取る「MEX-300」

MEX-300

「MEX-300」含浸薬剤の基本処方は、米国環境保護庁(EPA)の認定を受けており、40種類以上の院内感染原因菌・ウイルス、真菌、細菌への効果が認められています。また、高い洗浄能力を有し、血液除去効果にも優れています。大判サイズ(150mm×300mm/枚)で、広範囲の環境清掃や機器の清拭に最適。

ディスプレイ保護シート

ディスプレイ保護シート

液晶画面、タッチパネルを傷や汚れから守るディスプレイ保護シートの販売を開始いたしました。 SIAA マーク取得の素材により抗菌、防汚効果を発揮。タッチパネル面での細菌の増殖を抑え、ハードコートで画面を保護。光沢、コントラスト向上、高透明性(全光線透過率92.8%)!

MONNAL T60ベンチレータ「酸素療法機能を使ってみよう」

人工呼吸器「MONNAL T60」に新機能が追加されました。今回ご紹介させていただきます「酸素療法機能」です。「MONNAL T60」では、FiO2(吸入酸素濃度)を「21~100%」、流量を「2~80L/min」まで設定でき、人工呼吸器でありながら、高流量酸素療法(ネーザルハイフロー)を実現できます。

MONNAL T60ベンチレータ「新機能にズームイン!」

MONNAL T60

フランスAir Liquide Medical Systems社製 人工呼吸器MONNAL T60に新たに2つの機能が搭載されたことはご存知でしたでしょうか。呼吸器モード「PSIMV」「PRVC」「PS-Pro」、酸素療法機能です。今回のワッツ・モナール(9)では呼吸モードについて取り上げご紹介させていただきます。

MONNAL T60ベンチレータ「多くの場所で緊急患者さんをサポート」

Monnal

救急車・ドクターカー・ドクターヘリ・院内における搬送の呼吸管理・術後呼吸管理も含めた幅広くご使用いただけます。本体3.7㎏で軽量ボディ、エアー配管が不要。補助バッテリ搭載で最大5時間稼働。乳幼児(約3㎏)から成人まで使用が可能。 飛行機・ヘリコプターで搬送の際には、自動気圧補正機能によって適切な呼吸管理を可能に。 フランス救急医療支援システムSAMUにおいて、納入実績があります。

人工呼吸器 Monnal T50 おもしろ「オートテスト」

オートテスト

「オートテスト」を実行するとニューマチックシステム全体の動作チェックと項目の測定・キャリブレーションを行います。テスト時間は、シングルかダブル呼吸回路、加湿器用チャンバやウォータートラップの有無、酸素セル接続の有無、呼気フローセンサの有無によって異なり、1分~3分30秒掛ります。

人工呼吸器 Monnal T50「モニタの機能」

Monnal T50の特徴にモニタ機能の充実が挙げられます。操作ミス低減を目的とした病院と在宅用の画面切替機能を有し、様々な設定が人間工学に基づいたアイコンやボタン・ダイヤルの配置により格段の操作性を実現しています。

人工呼吸器 Monnal T50「Monnal T50 特徴と機能」

Monnal

第3世代のポータブル人工呼吸器Monnal T50 の秘密に迫るワッツ・モナール第3回は、「Monnal T50 特徴と機能」と題し、Monnal T50の充実した機能「大型タッチスクリーン」「自動気圧補正」「インターナル クーリング方式」「マスフローセンサ」「ダブルブランチ呼気弁」をピックアップしご紹介させていただきます。

人工呼吸器 Monnal T50「AIR LIQUIDE MEDICAL SYSTEMS社」

ワッツ・モナール

Monnal T50 の秘密に迫る ワッツ・モナール第2回は、AIR LIQUIDEグループにおけるヘルスケア部門の中核企業 「AIR LIQUIDE MEDICAL SYSTEMS社」をご紹介させていただきます。現在のAIR LIQUIDE MEDICAL SYSTEMS社に至るまで歴史をご紹介しますと、1975年AIR LIQUIDEグループの事業部から始まっており、1989年に事業部から医療用ガスを取り扱い始める会社として独立しました。

人工呼吸器 Monnal T50「モナールはフランス生まれ」

Monnal T50 の秘密に迫る ワッツ・モナール第1回は、「モナールはフランス生まれ」と題し、モナールの製造メーカーであるAIR LIQUIDE MEDICAL SYSTEMS社をご紹介させていただきます。モナールの生みの親であるAIR LIQUIDE MEDICAL SYSTEMS社は、フランス アントニー市に本社を構えています。

MONNAL T60 機能のお知らせ

MONNAL

この度フランスAir Liquide Medical Systems社製の汎用型人工呼吸器MONNAL T60に新たな機能が搭載されました。これまでご要望を多く頂いておりましたPSIMV及びPRVCモードを追加しただけでなく、ある種オートモードの側面を持つPS-ProというPSV(プレッシャーサポートベンチレーション)のアドバンスモードとなる位置づけの呼吸モードを追加しました。

米国Cincinnati Sub-Zero社
独占代理店契約締結および同社製品販売開始とメンテナンスサポートのお知らせ

ブランケットロール

米国Cincinnati Sub-Zero社(以下CSZ社)との独占代理店契約を締結いたしました。エアパッド特定加温装置:ウォームエアー本体及びアクセサリの販売、ブランケットロールII/ノーモ・テンプ/マイクロテンプII/ヘモサームのアクセサリの販売を2014年7月1日より弊社にて開始することとなりました。

NIRO-200NX DP (ディスポプローブモデル)

NIRO-200NX DP

赤外線酸素モニタ装置NIRO-200NXの高機能はそのままに、とりまわしに優れたディスポーザブルモデルが登場しました。 柔軟かつ軽量なプローブにより、高い装着性を実現。今まで以上に簡単、かつスピーディに測定が可能です。

ペンライトを使用する看護師の皆さんへ

瞳孔検査

米国中西部の病院で看護師をしており、神経科学分野において15年働き、その中で7年間にわたり瞳孔計についての仕事をしています。今回、看護師にとって瞳孔検査とその記録は大事な仕事の一つということをご紹介させていただきたいと思います。

ペンライトから数値診断へ 瞳孔記録計「NPi-100」

NPi-100

これまでの瞳孔検査は、ペンライトと検査した方の主観に基づく診断でした。瞳孔記録計 NPi-100 は、瞳孔の対光反射から瞳孔径を測定し、信頼性をもって客観的に数値化するポータブルな装置です。ペンライトを使用した対光反射測定の場合、実際には観察者間の差異があり、誤診の可能性が高くなります。

Advancing technologies 「Volmetric capnography(VCO2)」

VCO2

AVEAコンプリ2の「食道内圧計測機能」と双璧をなすもう一つの特徴的な取り組みは、 「Volmetric capnography機能」であります。「Volmetric capnography」とは従来のEtCO2測定に加え肺から排出されたCO2の量を測定することを指します。

Advancing technologies「食道内圧計測機能」-AVEAコンプリ2-

食道内圧

AVEAコンプリ2の最も先進的な取り組みは、日本国内初の「食道内圧計測機能」を搭載した点にあります。
「食道内圧計測機能」は、従来の人工呼吸器の気道内圧の測定に加え、あらたに食道内の圧力を測定します。胸腔内圧とほぼ等しい食道内圧をモニタリングすることで、多面的に肺の状況を把握し、より安全で適切な呼吸管理を行おうというものです。

先進のテクノロジーを搭載した人工呼吸器「AVEAコンプリ2」

AVEA

日本国内では初となる「食道内圧計測機能」をはじめ、「気管内圧計測機能」、「Pflexモード」、「VCO2測定機能」、「nCPAP/nIMVモード 」等の多数新機能に加え、ヘリウム/酸素の混合ガスによる換気も可能な「Heliox供給機能」も搭載したAVEA新モデル「AVEAコンプリ2」の販売を開始しましたのでご案内させていただきます。

赤外観察カメラシステム pde-neo「蛍光Mapping」機能のご案内

PDENEO

pde-neoにインドシアニングリーン(ICG)の蛍光画像をより明瞭に観察することができるサポート機能「蛍光Mapping」がオプションとして追加されました。蛍光が背景に埋もれ判りにくいケースにおいて、ICG蛍光の判別、分布の把握が容易になります。

新世代ポータブル人工呼吸器 MonnalT50

T50

Monnal T50は「患者の安全と看護(介護)の安心」をコンセプトに「療養期における新世代人工呼吸療法」をリードする様々な新機能を備え、病院から在宅まで人に優しい人工呼吸器です。9月3日発売を開始いたしましたので、レジェンドエア共々ご愛顧いただきますようお願い申し上げます。

患者加温システム ユニークテンプ

弊社は、ドイツGeratherm社が開発した患者保温システム スマートケアを国内独占販売代理店として2006年7月より販売しておりますが、この度、後継機種「患者加温システム ユニークテンプ」の薬事を取得、販売を開始致しました。

ArcticSun5000 体温管理システム

この度、後継機種ArcticSun5000の薬事を取得、本年11月より販売を開始しました。ArcticSun5000は、ArcticSun2000に新たな機能が追加され、更に正確で安全な体温管理に貢献いたします。

赤外観察カメラシステム pde-neo

赤外観察カメラシステムpde-neoは、肉眼では見えない近赤外像を観察するカメラです。 組織表面下の血管やリンパ管の蛍光像を簡便にリアルタイムで観察することができます。

経皮血液ガスシステム TCM/TOSCA

耳朶等にセンサを装着して経皮的に二酸化炭素(PCO2)・動脈血酸素飽和度(SpO2)を測定し、非侵襲的に呼吸・換気状態を連続評価できる経皮モニター「経皮血液ガスシステムTCMシリーズ TCM/TOSCA」(ラジオメーター株式会社)の機能、文献、仕様についてご紹介します。

IMIのパンデミック対応サービス

新型インフルエンザ発症時には感染爆発=パンデミックとなり、発病者は感染対策病院に収容しきれなくなり、野外の陰圧テントや外気と遮断した体育館に収容されることが予想されます。IMIではこんな緊急時にも世界最先端の人工呼吸器を患者さんに安全で有効に直ちにご使用いただけるパッケージをご用意。

脳機能モニター Nicolet One

ICUでの迅速な分析を可能にするaEEG。他の年代と比べ、てんかん発作が多く(特に生後1週)、外見的な兆候が見られないことも多いと言われる未熟児・新生児。NicoletOneが搭載するaEEGは、この潜在性てんかん発作の発見を容易・・・

ノンベントのディスポマスク「ホスピタルマスク」

人工呼吸器との同調性を最適化非侵襲的換気(NPPV)の成否を左右する患者さんと人工呼吸器との同調性。マスクからのリークはこの同調性に大きな影響を与えます。

成人用高頻度振動換気装置3100B HFOV

従来の換気方法を用いると、高い気道内圧により肺が損傷を受ける症例に対して高頻度振動換気は適切に酸素化・炭酸ガス排出しながらも、気管や肺胞レベルでの圧が低く抑えられ、また、従来の換気方法では繰り返される拡張と収縮による...

フローアナライザPF-300

測定パラメータは、温度・湿度を含み全28種。同時に16パラメータを測定できます。3.7㎏と小型なボディには4時間作動可能なバッテリを内蔵し、持ち運びやベッドサイドでの迅速な点検が可能...

RTX「 陽・陰圧体外式人工呼吸器 (BCV)」

RTXは挿管や気管切開をすることなく、生理的な呼吸様式に近い換気法の人工呼吸器です。キュイラスと呼ばれる胸当てを胸腹部に装着して、キュイラス内に器械本体から陰圧・陽圧をかけ、主に横隔膜を動かすことで呼吸を補助します。従来型の人工呼吸器に比べ侵襲度も少なく、患者さんのQOLの向上を図ることができます。

アンブ蘇生バッグSPURⅡ成人用

新しいコンセプトのシングルユース蘇生バッグが登場しました。 2007年4月より「アンブ蘇生バッグSPURⅡ 成人用」の販売を開始いたしました。バッグはよりコンパクト・軽量になり一層使いやすくなりました。

カテゴリ
学会展示会レポート
商品レビュー
ユーザーの声
イベントスケジュール
保守点検技術講習会
学会展示会・セミナー
会員制サイト
RTXの広場 [ 休止中 ]
Neuro モニタリング倶楽部
特設コーナー
人工呼吸器PAL(仲間たち)
体温管理 UpToDate
アンブ蘇生バッグ
赤外観察カメラpde-neo
Respiratory Products
Technical & Safety Tips
シミュレーション・ラボ
海外レポート
特別企画
インテリジェンスサービス
保守点検マニュアル更新のご案内
セミナーDVD・ハンドブック等
呼吸回路図・呼吸回路組立
文献・抄録情報
医療機器関連書籍のご紹介
商品に関する資料のご請求
その他
メールマガジンのご登録
メールマガジンのお問合せ
intへのお問合わせ
サイトマップ
会社情報
アイ・エム・アイ

© 2007 IMI Co., Ltd.