「int」はアイ・エム・アイ株式会社が運営するWebマガジンです。医療機器に付随する情報サービスを発信しています。

トップページ >商品レビュー > 先進のテクノロジーを搭載した人工呼吸器「AVEAコンプリ2」

先進のテクノロジーを搭載した人工呼吸器「AVEAコンプリ2」

掲載:2013年6月 / 文責:レスピラトリ・ケア部

先進のテクノロジー を搭載した人工呼吸器「AVEAコンプリ2」 発売開始

日本国内では初となる「食道内圧計測機能」をはじめ、「気管内圧計測機能」、「Pflexモード」、「VCO2測定機能」

「nCPAP/nIMVモード 」等の多数新機能に加え、ヘリウム/酸素の混合ガスによる換気も可能な「Heliox供給機能」も搭載した
AVEA新モデル「AVEAコンプリ2」の販売を開始しましたのでご案内させていただきます。
未熟児・新生児から成人に至るまで全ての患者さんに1台で対応することが可能です。

 

 

食道内圧測定機能

食道内に食道内圧測定チューブを留置することで、胸腔内圧とほぼ等しい食道内圧を測定でき、より安全且つ適切な人工呼吸器設定を可能にします。

気管内圧計測機能

気管チューブ内に気管内圧チューブを挿入し、気管チューブ先端部の圧を測定します。気管チューブの抵抗によって減圧される圧力を把握し、人工呼吸器の設定を最適にできます。

VCO2測定機能

1分間あたりの二酸化炭素排出量を測定することで、患者さんに適切な換気量を把握したり、血液ガスデータを合わせて死腔量や死腔換気率を計算することができ、安全に気管チューブを抜管できるタイミングを知ることができます。

Pflexモード

スローフローシングルインフレーション法により肺胞が虚脱するポイントと過膨張するポイントを自動測定。肺に対して安全な換気領域を把握でき、肺を保護した安全な人工呼吸器設定を可能にします。

Heliox供給機能

空気の代わりにヘリウムと酸素の混合ガス(Heliox)の使用が可能であり、喘息など高い気道抵抗の患者さんに低い気道内圧での換気を可能にします。

nCPAP/nIMVモード

新生児専用の非侵襲的換気モードです。気管内に気管チューブを挿入することなく、鼻腔にプロングと呼ばれるインターフェースを取り付けて非侵襲的に換気を行うことができます。軽度の呼吸不全や早期抜管後の呼吸補助に有効です。

 

カテゴリ
学会展示会レポート
商品レビュー
ユーザーの声
イベントスケジュール
保守点検技術講習会
学会展示会・セミナー
特設コーナー
人工呼吸器PAL(仲間たち)
体温管理 UpToDate
アンブ蘇生バッグ
赤外観察カメラpde-neo
Respiratory Products
Technical & Safety Tips
シミュレーション・ラボ
海外レポート
特別企画
インテリジェンスサービス
保守点検マニュアル更新のご案内
セミナーDVD・ハンドブック等
呼吸回路図・呼吸回路組立
文献・抄録情報
医療機器関連書籍のご紹介
商品に関する資料のご請求
その他
メールマガジンのご登録
メールマガジンのお問合せ
intへのお問合わせ
サイトマップ
会員制サイト
Neuro モニタリング倶楽部
RTXの広場 [ 休止中 ]
会社情報
アイ・エム・アイ

© 2007 IMI Co., Ltd.