「int」はアイ・エム・アイ株式会社が運営するWebマガジンです。医療機器に付随する情報サービスを発信しています。

トップページ > 海外レポート

海外レポート

パラグアイからのお便り

昨年12月初旬、JICA青年海外協力隊員の一員として、パラグライでご活躍される看護師の井口さんから、弊社宛にアンブ蘇生バッグSPUR、レスキューマスクについてご購入のお問合わせをいただきました。これがご縁となり パラグアイの医療事情を伺うことができ、お便りの公開の許可をいただきましたのでご紹介させていただきます。

ルンド大学病院訪問&国際脳機能新生児モニタリングフォーラム参加

2011年2月8日にスウェーデン南部に位置するルンド大学を訪問しました。こちらの病院は新生児脳波モニタリングの草分け的なサテライト病院で世界のaEEGトレンドに関する情報の最先端を走っていると言っても過言ではありません。

第5回 国際新生児脳機能モニタリング研究会に参加して

2010年で数えること5回目を迎えた本研究会であるが、設立当初は当時ヨーロッパを中心に話題となっていたaEEGを主に取り上げた会議であり、新生児脳機能モニタリング会議という学会名だったが、今年から新生児脳モニタリング・脳保護会議と名称が変わり、今年の主な演題は低体温・NIRS・aEEGに関するものであった。

ヨーロッパ麻酔学会訪問記

2008年5月31日~6月2日の3日間、デンマーク、コペンハーゲンでヨーロッパ麻酔学会(ESA European Society of Anaesthesiology 2008)が開催されました。観測以来、5月では最長の日照時間を記録したデンマークでは、学会期間中となった6月の第一週も続けて雲一つ無い晴天に恵まれました。

ボストン小児病院訪問記

米国マサチューセッツ州ボストンにあるボストン小児病院を訪問し、院内を見学させて頂きましたのでご報告します...

シミュレータを取り入れた実習 Reflective Learningの施行

HPSN08には1200人以上の患者シミュレータに関わる人達が訪れ120を超えるワークショップが2日目より3日間、14の会場に分かれて...

シンガポールの医療政策と医療教育事情

「今後数年間で海外から100万人以上の外国人患者を受け入れる」。もし、日本でそんな事を言い出したら、どうでしょうか?皆さんは狂気の沙汰と思われますか?

米国麻酔学会(American Society of Anesthesiologists)

2007年5月18日~5月23日、米国カリフォルニア州サンフランシスコ市で開催された米国胸部疾患学会(ATS 2007)に参加しました ...

カテゴリ
学会展示会レポート
商品レビュー
ユーザーの声
イベントスケジュール
保守点検技術講習会
学会展示会・セミナー
特設コーナー
人工呼吸器PAL(仲間たち)
アンブ蘇生バッグ
赤外観察カメラpde-neo
Respiratory Products
Technical & Safety Tips
シミュレーション・ラボ
海外レポート
特別企画
インテリジェンスサービス
保守点検マニュアル更新のご案内
セミナーDVD・ハンドブック等
呼吸回路図・呼吸回路組立
文献・抄録情報
医療機器関連書籍のご紹介
商品に関する資料のご請求
その他
メールマガジンのご登録
メールマガジンのお問合せ
intへのお問合わせ
サイトマップ
会員制サイト
Neuro モニタリング倶楽部
RTXの広場 [ 休止中 ]
会社情報
アイ・エム・アイ

© 2007 IMI Co., Ltd.