「int」はアイ・エム・アイ株式会社が運営するWebマガジンです。医療機器に付随する情報サービスを発信しています。

TOP > 学会展示会レポート

学会展示会レポート

第29回日本臨床モニター学会総会 共催セミナー
「循環蘇生における輸液必要性と輸液反応性」

掲載:2018年6月 / 文責:クリティカル・ケア部

第29回日本臨床モニター学会総会 共催セミナー「循環蘇生における輸液必要性と輸液反応性」

2018年4月20日(金) 第1会場 ワークピア横浜 2階 おしどり

演者:讃井將満先生
(自治医科大学附属さいたま医療センター 副センター長・集中治療部 部長)

座長:公文 啓二先生
(医療法人沖縄徳州会 吹田徳州会病院 副院長・集中治療センター長)

第21回日本脳低温療法・体温管理学会 海外招待講演のお知らせ
「神経集中治療患者に発熱管理はするべきか?」

掲載:2018年6月 / 文責:クリティカル・ケア部

第21回脳低温療法・体温管理学会 海外招待講演「神経集中治療患者に発熱管理はするべきか?」

2018年7月6日(金) 帝京大学板橋キャンパス

演者:Raimund Helbok,MD(レイモンド・ヘルボック先生)
(オーストリア インスブルック大学 神経科・神経集中治療部 准教授)

座長:黒田 泰弘先生 (香川大学医学部 救急災害医学教授)

第14回日本クリティカルケア看護学会学術集会 ランチョンセミナー5のお知らせ
「脳神経評価の技術的進歩:瞳孔計」

掲載:2018年5月 / 文責:クリティカル・ケア部

第29回日本臨床モニター学会総会 ランチョンセミナー4「循環蘇生における輸液必要性と輸液反応性」

2018年6月30日(土) 第6会場 タワーホール船堀 2F「瑞雲」

演者:DaiWai Olson, R.N., Ph.D.(ダイワイ・オルソン先生)
(米国テキサス大学南西医療センター 准教授)

座長:横堀 將司先生(日本医科大学付属病院 救命救急科)

第15回麻酔科学サマーセミナー バトルオンセミナーのお知らせ
「筋弛緩モニター」

掲載:2018年4月 / 文責:クリティカル・ケア部

第15回麻酔科学サマーセミナー バトルオンセミナー「筋弛緩モニター」

2018年6月30日(土) 万国津梁館 サミットホール

演者:鈴木 孝浩先生(日本大学医学部麻酔科学系麻酔科学分野主任教授)

代表世話人:中山 禎人先生(札幌南三条病院麻酔科)

第45回日本集中治療医学会学術集会 招請講演
「急性重症脳障害患者への体温管理」

第45回日本集中治療医学会学術集会 招請講演「急性重症脳障害患者への体温管理」

2018年2月21日(水) 第3会場(幕張メッセ 2F 国際会議室)

演者:Professor Kees Hugo Polderman, MD
(ケース ヒューゴ ポルダーマン 先生)
(アメリカ ピッツバーグ大学 メディカルセンター 集中治療部 教授)

司会:黒田 泰弘先生 (香川大学医学部 救急災害医学教授)

第45回日本集中治療医学会学術集会 ランチョンセミナー
「心肺蘇生時の換気と循環動態における新しい知見」

第45回日本集中治療医学会学術集会 ランチョンセミナー「心肺蘇生時の換気と循環動態における新しい知見」

2018年2月21日(水) 第6会場(幕張メッセ国際会議場 3F 302)

演者:Jean-Christophe Richard, MD PhD.
(ジャン クリストフ リシャール先生)
(フランス アヌシー総合病院 救急・集中治療部 SAMU74 教授)
大下 慎一郎先生
(広島大学大学院 医歯薬保健学研究科 救急集中治療医学 准教授)

司会:坂本 哲也先生 (帝京大学医学部 救急医学講座 主任教授)

第45回日本集中治療医学会学術集会 ランチョンセミナー
「脳傷害への観察窓を開く: 明らかになる自動定量瞳孔記録計の役割」

第45回日本集中治療医学会学術集会 共催セミナー「脳傷害への観察窓を開く: 明らかになる自動定量瞳孔記録計の役割」

2018年2月22日(木) 第12会場(ホテルニューオータニ幕張2Fラピス)

演者:Prof Mauro Oddo, MD (マウロ・オッド教授)
(スイス ローザンヌ大学病院 集中治療部教授)

司会:相引 眞幸先生 (愛媛大学大学院 医学系研究科 救急医学教授)

第20回新生児呼吸療法モニタリングフォーラム 企業企画セッション
「低体温療法中のモニタリングとその対応」

第20回新生児呼吸療法モニタリングフォーラム 企業企画セッション「低体温療法中のモニタリングとその対応」

2018年2月17日(土) 第2会場 サン・アルプス大町 大会議室2階

モデレーター:
佐野 博之先生 (淀川キリスト教病院 小児科 主任部長、母子センター長)
岩田 欧介先生 (名古屋市立大学大学院医学研究科 新生児科 小児医学分野 准教授)

日本蘇生学会第36回大会 ランチョンセミナー
「NIRS を用いたCPRガイドライン2020への提言」

日本蘇生学会第36回大会 ランチョンセミナー

2017年11月25日(土) 第1会場 帝京大学 板橋キャンパス

演者:津久田 純平 先生(聖マリアンナ医科大学救急医学教室 助教)

座長:丸川 征四郎 先生(医療法人医誠会 医誠会病院 救急医療センター 名誉院長)

第27回日本呼吸ケア・リハビリテーション学会学術集会 共催セミナー
「呼吸管理の必須機器、経皮的CO2モニタリング装置について知ろう!」

第27回日本呼吸ケア・リハビリテーション学会学術集会 イブニングセミナー「呼吸管理の必須機器、経皮的CO2モニタリング装置について知ろう!」

2017年11月17日(金) 仙台国際センター 展示棟1F『会議室1』

演者:福家 聡 先生 (KKR札幌医療センター呼吸器科)

座長:堀江 健夫 先生 (前橋赤十字病院呼吸器内科)

日本臨床麻酔学会第37回大会 スポンサードセミナー
「NeuroMonitoring in the ICU-ICUにおける神経モニタリング-」

日本臨床麻酔学会第37回大会 スポンサードセミナー「NeuroMonitoring in the ICU -ICUにおける神経モニタリング-」

2017年11月4日(土) ザ・プリンスパークタワー東京

演者:Prof. Hans Friberg (MD, PhD, EDIC) (ハンス・フリーバーグ先生)
(スウェーデン ルンド大学 麻酔・集中治療医学 教授)

座長:内野 博之 先生 (東京医科大学麻酔科学分野 主任教授)

第45回日本救急医学会総会・学術集会 ランチョンセミナー
「心肺蘇生時の呼吸管理 -最新のトピックスと今後の課題-」

第45回日本救急医学会総会・学術集会 ランチョンセミナー「心肺蘇生時の呼吸管理 -最新のトピックスと今後の課題-」

2017年10月26日(木) リーガロイヤルホテル大阪

演者:島崎 淳也 先生 (大阪大学医学部附属病院 高度救命救急センター 特任助教)

座長:井上 貴昭 先生 (筑波大学附属病院 救急・集中治療部 教授)

第10回蛍光Navigation Surgery研究会

第10回蛍光Navigation Surgery研究会のご報告

2017年10月7日(土) メルパルク京都 会議室C

当番世話人:戸井 雅和 (京都大学 乳腺外科 教授)

第20回日本脳低温療法・体温管理学会 教育セミナー
「集中治療における脳機能モニタリングの最前線」

第20回日本臨床救急医学会総会・学術集会 ランチョンセミナー「神経集中治療におけるモニタリング-瞳孔からみえてくる評価と可能性ー」のご報告

2017年7月8日(土) ホテルメルパルク熊本

演者:永山 正雄先生 (国際医療福祉大学医学部 神経内科学 教授)

座長:黒田 泰弘先生 (香川大学医学部 救急災害医学 教授)

第28回日本臨床モニター学会総会 教育講演
「新しい筋弛緩モニタリング - TOF-cuffTMの有用性は?」

第20回日本臨床救急医学会総会・学術集会 ランチョンセミナー「神経集中治療におけるモニタリング-瞳孔からみえてくる評価と可能性ー」のご報告

2017年6月24日(土) 東京医科大学病院

演者:鈴木 孝浩 先生 (日本大学医学部 麻酔科学系麻酔科学講座 主任教授)

座長:川前 金幸 先生 (山形大学医学部 麻酔科学講座 主任教授)

日本麻酔科学会第64回学術集会 共催セミナー
「筋弛緩モニタリングの新潮流」

日本麻酔科学会第64回学術集会共催セミナー(ランチョン)「筋弛緩モニタリングの新潮流」ご報告

2017年6月8日(木) 神戸ポートピアホテル

演者:Josep Rodiera M.D. phD, Msc
(ジョセップ ロディエラ先生)[TOF-cuff]開発者
(スペイン セントロ・メディコ・テクノン病院 麻酔科部長)

座長:中塚 秀輝 先生 (川崎医科大学 麻酔・集中治療医学1 教授)

第20回日本臨床救急医学会総会・学術集会 ランチョンセミナー
「神経集中治療におけるモニタリング-瞳孔からみえてくる評価と可能性ー」

第20回日本臨床救急医学会総会・学術集会 ランチョンセミナー「神経集中治療におけるモニタリング-瞳孔からみえてくる評価と可能性ー」のご報告

2017年5月27日(土) 東京ビッグサイト

演者:横堀 將司 先生 (日本医科大学大学院医学研究科 救急医学分野 講師)

座長:永山 正雄 先生 (国際医療福祉大学医学部 神経内科学 教授)

Tokyo Resuscitation Academy 2017 国士舘大学創立100周年記念
「東京レサシテーションアカデミー」

Tokyo Resuscitation Academy 2017 国士舘大学創立100周年記念「東京レサシテーションアカデミー」

2017年3月14日(火)~15日(水) 国士舘大学世田谷キャンパス

塾長:田中 秀治先生(国士舘大学大学院救急システム研究科教授)

第44回日本集中治療医学会学術集会 ハンズオンセミナー
「神経集中治療ハンズオン(神経集中治療の醍醐味を感じる)」

第44回日本集中治療医学会学術集会 出展製品のご案内

2017年3月8日(水) 北海道大学学術交流会館

コーディネーター:黒田 泰弘先生(香川大学医学部附属病院救命救急センター)

副コーディネーター:江川 悟史先生(朝霞台中央総合病院 神経集中治療部)

第19回新生児呼吸療法モニタリングフォーラム 企業企画セッション8
「CLiO2(FiO2自動調整機能)つかってみました!」

第19回新生児呼吸療法モニタリングフォーラム 企業企画セッション8「CLiO2(FiO2自動調整機能)つかってみました!」のご報告

2017年2月17日(金) 大町市文化会館・大町公民館

講演:長 和俊先生(北海道大学病院周産母子センター)
千葉 洋夫先生(仙台赤十字病院総合周産期母子医療センターNICU)
関 聡子先生(長野県立こども病院 総合周産期母子医療センター)
甕 啓江先生(長野県立こども病院 新生児病棟)

国際脳神経救急・集中治療合同シンポジウム
「脳神経救急・集中治療の基礎を学ぼう」

国際脳神経救急・集中治療合同シンポジウム ハンズオンセミナー「脳神経救急・集中治療の基礎を学ぼう」

2016年11月19日(土) グランドプリンスホテル新高輪・国際館パミール

コーディネーター:永山 正雄先生(国際医療福祉大学熱海病院副院長・神経内科)

第44回日本救急医学会総会・学術集会 ランチョンセミナー7
「究極のCPRモニタリングを求めて」

第44回日本救急医学会総会・学術集会 ランチョンセミナー

2016年11月17日(木) グランドプリンスホテル新高輪・国際館パミール

演者:石見 拓先生
(京都大学 環境安全保健機構 健康管理部門/附属健康科学センター教授)

演者:鹿野 恒先生(札幌市立札幌病院救命救急センター医長)

座長:坂本 哲也先生(帝京大学医学部救急医学講座主任教授)

第9回蛍光Navigation Surgery研究会

第9回蛍光Navigation Surgery研究会のご報告

2016年10月15日(土) 京都私学会館

当番世話人:海堀 昌樹先生(関西医科大学 肝胆膵外科 准教授)

第26回日本呼吸ケア・リハビリテーション学会学術集会 コーヒーブレイクセミナー 5
「一般病棟でこそ使ってみよう!経皮的CO2モニタリング装置(TOSCA)」

第26回日本呼吸ケア・リハビリテーション学会学術集会 コーヒブレイクセミナー 5

2016年10月10日(月) パシフィコ横浜 会議センター3F F会場

演者:福家 聡先生(KKR札幌医療センター 感染制御部部長代行 呼吸器内科医長)

座長:久保 惠嗣先生(地方独立行政法人 長野県立病院機構 理事長)

第38回日本呼吸療法医学会学術集会 ランチョンセミナー5
「ICUにおける食道内圧測定:有用性と展望」

第38回日本呼吸療法医学会学術集会 ランチョンセミナーのご報告

2016年7月16日(土) 名古屋国際会議場 第5会場(1号館4F レセプションホール西)

演者:吉田 健史先生
(Physiology and Experimental Medicine, Department of Critical Care Medicine,
Hospital for Sick Children, University of Toronto, Toronto, Canada)

座長:西田 修先生(藤田保健衛生大学医学部 麻酔・侵襲制御医学講座)

第33回日本小児難治喘息・アレルギー疾患学会 BCVハンズオンセミナー1
「こどものゼイゼイに迫る!!新しい治療戦略で重症化を防ぐ」

第33回日本小児難治喘息・アレルギー疾患学会「BCVハンズオンセミナー」の共催を終えて

2016年7月16日(土) 仙台国際センター 第2会場(萩)

演者:岡田 邦之先生(おかだこどもの森クリニック)

座長:佐藤 一樹先生(国立病院機構下志津病院小児アレルギー科)

第19回日本脳低温療法・体温管理学会 併設展示及び教育セミナー
「Continuous aEEG Monitoring in Cardiac Arrest Patients Receiving Hypothermia Therapy-脳低温療法実施心停止患者への持続aEEGモニタリング-」

第19回日本脳低温療法・体温管理学会 併設展示及び共催教育セミナーのご報告

2016年7月16日(土) ひめぎんホール 真珠の間

演者:Kyunam Park先生
(韓国 Seoul St. Mary's Hospital,The Catholic University of Korea)

座長:小畑 仁司先生(大阪府三島救命救急センター)

第27回日本臨床モニター学会総会 教育セミナー
「未来の血行動態のモニターとは?」
-バイオリアクタンス法を用いた非侵襲的な心拍出量モニターの概要と将来性-

第27回日本臨床モニター学会総会 教育セミナーご報告

2016年4月29日(金) 沖縄コンベンションセンター 会議場B1

演者:大嶽 浩司先生(昭和大学麻酔科学講座 主任教授)

座長:瀬尾 勝弘先生(小倉記念病院 副院長、麻酔科・集中治療部 主任部長)

第56回日本呼吸器学会学術講演会 イブニングセミナー9
「Interpreting the Carbon Monoxide Diffusing Capacity in a Complex clinical Environment-複雑な臨床現場におけるDLcoの解釈-」

第56回日本呼吸器学会学術講演会イブニングセミナーのご報告

2016年4月8日(金) 国立京都国際会館

演者:Robert L. Jensen先生(アメリカ ユタ大学 教授)

座長:西村 正治先生(北海道大学 大学院医学研究科 呼吸器内科学分野 教授)

第43回日本集中治療医学会学術集会 ランチョンセミナー17
「Fluid Management in Sepsis-The role of Dynamic Measurement-
(敗血症における輸液管理-循環動態管理の役割-)」

日本集中治療医学会学集会

2016年2月13日(土) 神戸ポートピアホテル 南館B1Fトパーズ

演者:Tiffany Osborn先生(アメリカ ワシントン大学 准教授)

座長:松田 直之先生(名古屋大学大学院医学系研究科 救急・集中治療医学分野教授)

第43回日本集中治療医学会学術集会 ランチョンセミナー9
「集中治療における神経モニタリング-Intensivistのためのminimum essential-」

日本集中治療学会学術集会

2016年2月12日(金) 神戸国際展示場 第10会場 2A展示室

演者:横堀 將司先生(日本医科大学大学院 医学研究科 救急医学分野講師)

座長:奥寺 敬先生(富山大学大学院 医学薬学研究部 危機管理医学講座教授)

第60回日本新生児成育医学会・学術集会 教育セミナー16
「Effectiveness of Automatic Control of Inspired Oxygen for Neonates
-新生児に対する吸入酸素濃度の自動コントロールの有効性-」

吸入酸素濃度の自動コントロール

2015年10月25日(日) ホテルメトロポリタン盛岡本館 4F 早池峰 第8会場

演者:クラウディオ ミグリオーリ先生(イタリア スペダーリ市民病院 新生児学・NICU)

座長:長谷川 久弥先生
(東京女子医科大学東医療センター 周産期新生児診療部・新生児科 臨床教授)

第8回蛍光Navigation Surgery研究会

Navigation Surgery

2015年10月17日(土) アクトシティ浜松

講演:Fijs W.B. van Leeuwen先生(オランダ ライデン大学放射線科)

当番世話人:海野 直樹先生(浜松医科大学 第二外科 准教授)

第37回日本呼吸療法医学会学術集会 ランチョンセミナー6
「食道内圧測定はどのような患者に用いるか?」

日本呼吸療法医学会学術集会

2015年7月17日(金) 国立京都国際会議場 第7会場 1階 Room D

演者:竹内 宗之先生(大阪府立母子保健総合医療センター 集中治療科 主任部長)

座長:氏家 良人先生(川崎医科大学 救急総合診療医学講座 教授)

第37回日本呼吸療法医学会学術集会 BCVシンポジウム
「第一部:COPD患者に対するBCV治療の有効性」
「第二部:小児科領域におけるBCV治療の有効性」

BCVシンポジウム

2015年7月17日(金) 国立京都国際会議場 第7会場 1階 Room D

第一部座長:岡田 邦之先生(おかだこどもの森クリニック 院長)

第二部座長:山内 克哉 先生(浜松医科大学医学部附属病院 リハビリテーション科 助教)

総合座長:小谷 透 先生(東京女子医科大学 麻酔科学教室 准教授)

第29回日本外傷学会総会・学術集会 ランチョンセミナー2
「救急・集中治療領域における瞳孔記録計の役割-瞳孔記録計がチーム医療の懸け橋に-」

日本外傷学会総会

2015年6月11日(木) 札幌コンベンションセンター

演者:檜垣 聡先生(京都第二赤十字病院救命救急センター)

司会:横田 裕行先生(日本医科大学高度救命救急センター長)

JCS-Ressセミナー「PCASトレーニング」

PCASトレーニング

2015年4月23日(木) 大阪市立総合医療センター/都島センタービル

トレーナー:三浦 まき先生(昭和大学病院救命救急センター、救急看護認定看護師)

第55回日本呼吸器学会学術講演会 イブニングセミナー17
「高まるDLcoの臨床的有用性の再評価-測定法と診断アルゴリズムの革新-」

高まるDLcoの臨床的有用性

2015年4月18日(土) 東京国際フォーラム

演者:Paul Enright先生(アメリカ アリゾナ大学)

座長:福地 義之助先生(順天堂大学名誉教授)

第42回日本集中治療医学会学術集会 イブニングセミナー7
「心停止後の脳動向が見える!持続的脳波モニタリングとaEEG」

日本集中治療医学会学術集会

2015年2月10日(火) ホテルグランパシフィック

演者:Prof. Hans Friberg (MD, PhD, EDIC) (ハンス・フリーバーグ先生)
(スウェーデン ルンド大学 麻酔・集中治療医学 教授)

座長:内野 博之 先生(東京医科大学麻酔科学分野 主任教授)

第23回全国救急隊員シンポジウム
「Stryker社電動昇降・収納ストレッチャーシステム」(参考出品)

2015年1月29~30日 相模原駅前ユニコムプラザさがみはらボーノ広場1F屋外

第23回全国救急隊員シンポジウム併設の「救急資器材展2015in相模原」にて、「Stryker社電動昇降・収納ストレッチャーシステム」を展示・紹介いたしました。

日本臨床麻酔学会第34回大会 教育セミナー
周術期における危機的イベント・シミュレーション「HPSコース」

危機的イベント・シミュレーション

2014年11月1日(土)~2日(日) グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール

HPSコース:「麻酔専門医を目指す医師対象の周術期管理コース」

研修医対象HPSコース:「初期研修医対象の周術期管理コース」

日本臨床麻酔学会第34回大会 ランチョンセミナー21
「止血・血栓管理:プラクティカルガイド」

プラクティカルガイド

2014年11月3日(月) グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール

演者:田中 健一先生(メリーランド大学麻酔科教授 心臓麻酔部長)

座長:香取 信之先生(慶應義塾大学医学部麻酔学教室 講師)

第42回日本救急医学会総会・学術集会 ランチョンセミナー
「フランスにおける救急医療-SAMU-」

フランス救急医療

2014年10月30日(木) 福岡国際会議場

演者:Jean-Christophe Richard, MD PhD.(ジャン クリストフ リシャール先生)
(フランス アヌシー総合病院 救急・集中治療部 SAMU74 教授)

座長:氏家 良人先生(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 救急医学専攻分野)

第47回日本小児呼吸器学会 教育講演1
「BCVを用いた呼吸管理」

日本小児呼吸器学会

2014年10月24日(金) ダイビル秋葉原コンベンションホール

演者:岡田 邦之先生(おかだこどもの森クリニック院長)

座長:江口 博之先生(東京歯科大学市川総合病院小児科)

第7回蛍光Navigation Surgery研究会

2014年10月18日(土) 京都私学会館

当番世話人:杉江 知治先生(関西医科大学附属 枚方病院 乳腺外科 教授)

第36回日本呼吸療法医学会学術総会 ランチョンセミナー
「ARDS患者の人工呼吸器設定における食道内圧モニタリングの役割」

2014年7月19日(土) 秋田キャッスルホテル

演者:Giuseppe Foti先生
(イタリア Director of Emergency Anesthesia and Intensive Care Department Azienda Ospedaliera della Provincia di Lecco.)

座長:小谷 透先生(東京女子医科大学麻酔学教室 准教授)

第41回日本集中治療医学会学術集会 イブニングセミナー7
「脳神経モニタリングとしての新しい瞳孔指標について」

脳神経モニタリング

2014年2月28日(金) 国立京都国際会館 1F Room E

演者:小畑 仁司先生(大阪府三島救命救急センター)

演者:Sachin Agarwa先生(アメリカ コロンビア大学神経集中治療部)

座長:永山 正雄先生(国際医療福祉大学熱海病院)

第41回日本集中治療医学会学術集会 ランチョンセミナー6
「経肺圧(肺内外圧差)を理解する」

日本集中治療医学会

2014年2月27日(木) 国立京都国際会館 2F Room B-1

演者:Edger J. Jimenez先生(アメリカ フロリダ大学教授)

座長:内山 昭則先生(大阪大学医学部附属病院集中治療部)

第41回日本集中治療医学会学術集会
機器展示と教育セミナーについて

日本集中治療医学会報告

2014年2月27日(木)~3月1日(土) 国立京都国際会館

会長: 氏家 良人先生(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 救急医学専攻分野 教授)

第6回蛍光Navigation Surgery研究会

NavigationSurgery

2013年10月19日(土) 神戸国際会議場

当番世話人:木股 敬裕先生(岡山大学 形成外科 教授)

第23回日本臨床工学会
「臨床工学技士に求められるスキルと見えた課題」

safe

2013年5月18日(土)~19日(日) 山形テルサ/山形国際ホテル

テーマ:「われわれの進むべき新たなる道-技士としてのスキルアップと飛躍-」

第77回日本循環器学会学術集会 ファイアサイドセミナー7
「Therapeutic Hypothermia and PCI for Cardiac Arrest Patients
-心停止患者への低体温療法および緊急PCI-」

pci

2013年月3月15日(金) パシフィコ横浜

演者:Michael R. Mooney先生
(アメリカ Director of Interventional Cardiology, Minneapolis Heart Institute at Abbott Northwestern Hospital, MN,USA)

座長:野々木 宏先生(静岡県立総合病院 院長代理)

第77回日本循環器学会学術集会 併設ワークショップ
「心原性心停止後のケアを学ぶ-低体温療法の導入手法-」

2013年月3月14日(木) パシフィコ横浜

コメンテーター:田原 良雄先生(横浜市大市民医療センター)

第57回日本未熟児新生児学会学術集会 ランチョンセミナー
「どうしていますか?新生児のLung Protective Strategy」

2012年11月26日(月) ホテル日航熊本

演者:内藤 敦先生先生(山梨県立中央病院総合周産期母子医療センター新生児科)

座長:大木 茂先生(聖隷浜松病院総合周産期母子医療センター新生児科)

第26回日本手術看護学会年次大会 イブニングセミナー2
「「寒い!」はリスク 周術期体温管理の重要性は不変だ!」

2012年11月23日(金) パシフィコ横浜

演者:尾崎 眞先生(東京女子医科大学病院 麻酔科主任教授)

座長:道又 元裕先生(杏林大学医学部付属病院 看護部長)

高機能患者シミュレータによる人工呼吸器ケアセミナー(基礎編)

2012年11月10日(土) 東京 安田コミュニティプラザ

講師:高野 洋先生(昭和大学病院看護部主任看護師集中ケア認定看護師)

講師:杉野 正裕先生(昭和大学病院看護部集中治療部看護師)

第5回蛍光Navigation Surgery研究会

2012年10月20日(土) キャンパスプラザ京都

当番世話人:上本 伸二先生(京都大学 肝胆膵・移植外科 教授)

第15回日本脳低温療法学会 特別講演
「Current status and prospects of therapeutic hypothermia for severe head injury and cerebrovascular disease」

arcticsun

2012年月7月6日(金) 横浜シンポジア

演者:Professor Kees Hugo Polderman, MD (ケース ヒューゴ ポルダーマン 先生)
(アメリカ ピッツバーグ大学 メディカルセンター 集中治療部 教授)

座長:相引 眞幸先生(愛媛大学大学院医学系研究科教授 救急侵襲制御医学講座)

第22回日本臨床工学会

2012年5月12日(土)~13日(日)
富山国際会議場/富山市民プラザ/ANAクラウンプラザホテル富山

テーマ:「確かなる臨床工学技士像を考える」

日本麻酔科学会 第59回学術集会
「機器展示を終えて」

2012年6月7日(木)~9日(土) 神戸ポートピアホテル・神戸国際展示場

会長:古家 仁先生(奈良県立医科大学)

第112回日本外科学会定期学術集会 ランチョンセミナー
「ICG蛍光法の現状と展望-光が導く消化器外科手術-」

2012年4月14日(土) 幕張メッセ国際会議場

演者:信久 徹治先生(東京大学 肝胆膵外科)

演者:石沢 武彰先生(姫路赤十字病院 外科)

座長:國土 典宏先生(東京大学 肝胆膵外科・人工臓器移植外科 教授)

第39回日本集中治療医学会学術集会 教育セミナー1
「心停止後低体温療法時における脳機能モニタリングとしてのaEEG」

2012年2月28日(火) 幕張メッセ

演者:Prof. Hans Friberg (MD, PhD, EDIC) (ハンス・フリーバーグ先生)
(スウェーデン ルンド大学 麻酔・集中治療医学 教授)

座長:木下 浩作先生(日本大学板橋病院救命救急医学)

第4回蛍光Navigation Surgery研究会

2011年10月15日(土) 東京大学山上会館

当番世話人:國土 典宏先生(東京大学 肝胆膵外科・人工臓器移植外科 教授)

第14回日本脳低温療法学会 教育セミナー4
「新生児脳低温療法における脳モニタリング」セミナーDVDのご案内

2011年7月1日(金) かごしま県民交流センター

演者:岩田 欧介先生(久留米大学医学部附属病院 小児科 高次脳疾患研究所)

座長:茨 聡先生(鹿児島市立病院総合周産期母子医療センター新生児科)

第21回日本臨床工学会

2011年5月21日(土)~22日(日) 別府国際コンベンションセンター

会長:大石 義英先生(大分市医師会立アルメイダ病院)

第13回日本脳低温療法学会 スポンサードセミナー
「発熱のコントロールとシバリング」

2010年7月2日(金) 大阪・千里ライフサイエンスセンター

演者:Stephan A. Mayer, MD, FCCM(ステファン・A・メイヤー先生)
(Columbia University Medical Center Professor of Clinical Neurology and Neurological Surgery Critical Care Neurology, Division Head)

座長:黒田 泰弘先生(香川大学医学部 救急災害医学 教授)

第112回日本小児科学会学術集会

2009年4月17日(金)~19日(日) 奈良県文化会館/奈良県新公会堂/奈良県商工会議所会館

会頭:吉岡 章先生(奈良県立医科大学 理事長・学長)

第22回日本手術看護学会年次大会

2008年10月10日(金)~11日(土) アスティ徳島

大会長:鈴木 元子師長(徳島大学手術部)

第1回蛍光Navigation Surgery研究会

2008年10月4日(土)  昭和大学上條講堂

当番世話人:草野 満夫先生(昭和大学 消化器一般外科 教授)

カテゴリ
学会展示会レポート
商品レビュー
ユーザーの声
イベントスケジュール
保守点検技術講習会
学会展示会・セミナー
特設コーナー
人工呼吸器PAL(仲間たち)
アンブ蘇生バッグ
赤外観察カメラpde-neo
Respiratory Products
Technical & Safety Tips
シミュレーション・ラボ
海外レポート
特別企画
インテリジェンスサービス
保守点検マニュアル更新のご案内
セミナーDVD・ハンドブック等
呼吸回路図・呼吸回路組立
文献・抄録情報
医療機器関連書籍のご紹介
商品に関する資料のご請求
その他
メールマガジンのご登録
メールマガジンのお問合せ
intへのお問合わせ
サイトマップ
会員制サイト
Neuro モニタリング倶楽部
RTXの広場 [ 休止中 ]
会社情報
アイ・エム・アイ

© 2007 IMI Co., Ltd.