TOP > 体温管理 Up to date

体温管理 Up to date

体温管理 Up to date

第45回日本集中治療医学会学術集会 招請講演
「急性重症脳障害患者への体温管理」

第45回日本集中治療医学会学術集会 招請講演「急性重症脳障害患者への体温管理」

2018年2月21日(水) 第3会場(幕張メッセ 2F 国際会議室)

演者:Professor Kees Hugo Polderman, MD (ケース ヒューゴ ポルダーマン 先生)
(アメリカ ピッツバーグ大学 メディカルセンター 集中治療部 教授)

司会:黒田 泰弘先生 (香川大学医学部 救急災害医学教授)

第20回新生児呼吸療法モニタリングフォーラム 企業企画セッション
「低体温療法中のモニタリングとその対応」

第20回新生児呼吸療法モニタリングフォーラム 企業企画セッション「低体温療法中のモニタリングとその対応」

2018年2月17日(土) 第2会場 サン・アルプス大町 大会議室2階

モデレーター:
佐野 博之先生 (淀川キリスト教病院 小児科 主任部長、母子センター長)
岩田 欧介先生 (名古屋市立大学大学院医学研究科 新生児科 小児医学分野 准教授)

エアパッド特定加温装置「ウォームエアー」
大阪市立総合医療センター 救命救急センター副部長 有元 秀樹先生

掲載:2017年10月 / 文責:クリティカル・ケア部

社会医療法人嵐陽会三之町病院 病院用タップ「MKZ45」

低体温療法・目標体温管理療法(TTM)におけるシバリング対策

第19回日本脳低温療法・体温管理学会 併設展示及び教育セミナー
「Continuous aEEG Monitoring in Cardiac Arrest Patients Receiving Hypothermia Therapy-脳低温療法実施心停止患者への持続aEEGモニタリング-」

第19回日本脳低温療法・体温管理学会 併設展示及び共催教育セミナーのご報告

2016年7月16日(土) ひめぎんホール 真珠の間

演者:Kyunam Park先生
(韓国 Seoul St. Mary's Hospital,The Catholic University of Korea)

座長:小畑 仁司先生(大阪府三島救命救急センター)

JCS-Ressセミナー「PCASトレーニング」

PCASトレーニング

2015年4月23日(木) 大阪市立総合医療センター/都島センタービル

トレーナー:三浦 まき先生(昭和大学病院救命救急センター、救急看護認定看護師)

第77回日本循環器学会学術集会 ファイアサイドセミナー7
「Therapeutic Hypothermia and PCI for Cardiac Arrest Patients
-心停止患者への低体温療法および緊急PCI-」

pci

2013年月3月15日(金) パシフィコ横浜

演者:Michael R. Mooney先生
(アメリカ Director of Interventional Cardiology, Minneapolis Heart Institute at Abbott Northwestern Hospital, MN,USA)

座長:野々木 宏先生(静岡県立総合病院 院長代理)

第77回日本循環器学会学術集会 併設ワークショップ
「心原性心停止後のケアを学ぶ-低体温療法の導入手法-」

2013年月3月14日(木) パシフィコ横浜

コメンテーター:田原 良雄先生(横浜市大市民医療センター)

第15回日本脳低温療法学会 特別講演
「Current status and prospects of therapeutic hypothermia for severe head injury and cerebrovascular disease」

arcticsun

2012年月7月6日(金) 横浜シンポジア

演者:Professor Kees Hugo Polderman, MD (ケース ヒューゴ ポルダーマン 先生)
(アメリカ ピッツバーグ大学 メディカルセンター 集中治療部 教授)

座長:相引 眞幸先生(愛媛大学大学院医学系研究科教授 救急侵襲制御医学講座)

ArcticSun5000

掲載:2011年11月 / 文責:クリティカル・ケア部

この度、後継機種ArcticSun5000の薬事を取得、本年11月より販売を開始しました。ArcticSun5000は、ArcticSun2000に新たな機能が追加され、更に正確で安全な体温管理に貢献いたします。

体温管理システム「ArcticSun2000」
横浜市立大学附属市民総合医療センター 高木 俊介先生、田原 良雄先生

掲載:2009年12月 / 文責:クリティカル・ケア部

2007年より取扱い始めてから約2年が経つ、体温管理システム Arctic Sun。以来、多くの救命救急センターでご使用いただいております。

Kees H.Polderman先生のArctic Circle

ユトレヒト大学メディカルセンター集中治療部准教授兼シニアコンサルタントPolderman先生が解説する「体温測定部位について:テクニカルな及び測定における諸問題」をご紹介します。

アークティックサンに関するQ&A集 (後編)

弊社取り扱いの体温コントロールユニット・アークティックサンに寄せられる質問にお答えする「Q&A集(後編)」をお送りします。

アークティックサンに関するQ&A集 (前編)

弊社取り扱いの体温コントロールユニット・アークティックサンに寄せられる質問にお答えする「Q&A集(前編)」をお送りします。

カテゴリ
学会展示会レポート
商品レビュー
ユーザーの声
イベントスケジュール
保守点検技術講習会
学会展示会・セミナー
会員制サイト
RTXの広場 [ 休止中 ]
Neuro モニタリング倶楽部
特設コーナー
人工呼吸器PAL(仲間たち)
体温管理 UpToDate
アンブ蘇生バッグ
赤外観察カメラpde-neo
Respiratory Products
Technical & Safety Tips
シミュレーション・ラボ
海外レポート
特別企画
インテリジェンスサービス
保守点検マニュアル更新のご案内
セミナーDVD・ハンドブック等
呼吸回路図・呼吸回路組立
文献・抄録情報
医療機器関連書籍のご紹介
商品に関する資料のご請求
その他
メールマガジンのご登録
メールマガジンのお問合せ
intへのお問合わせ
サイトマップ
会社情報
アイ・エム・アイ

© 2007 IMI Co., Ltd.