トップページ > Respiratory Products > 「経皮二酸化炭素分圧測定」保険収載のお知らせ

「経皮二酸化炭素分圧測定」保険収載のお知らせ

「経皮二酸化炭素分圧測定」保険収載のお知らせ

アイ・エム・アイ株式会社

商品・市場開発本部

レスピラトリ・ケア部

平成28年度診療報酬改定に伴い、平成28年4月から、成人・小児の神経疾患または慢性呼吸器疾患患者様の経皮的血中CO2(TcpCO2)測定が保険収載されることとなりましたのでお知らせいたします。

弊社取り扱いのデンマーク・ラジオメーター社製経皮血液ガスシステム TOSCA500/TCM TOSCAは、非侵襲的かつ連続的経皮的にSpO2、脈拍、TcpCO2を測定するモニタです。

1970年代にラジオメーター社が世界初の経皮血液ガスモニタを発表して以来、ラジオメーター社製品は現在までに世界50カ国以上で使用され、その安全性と有用性が高く評価されています。日本国内では2004年より弊社にてTOSCA500、2010年よりTCM TOSCAの取り扱い・発売が始まり、多科にわたりご使用いただいております。

これまで保険非適応のため使用者の皆様にはご不便をおかけしてまいりましたが、今年度から成人・小児の神経疾患または慢性呼吸器疾患患者様における血中pCO2測定について下記の通り保険適用(条件付き)されることとなりました。

アイ・エム・アイ株式会社は、引き続き経皮血液ガスシステムTOSCA500/TCM TOSCAの有用な機器や情報のご提供およびサービスに努めて参りますので、ご愛顧賜りたくお願い申し上げます。

- 記 -

◆ 経皮的血液ガス分圧測定
区分: D222
検査項目名: 経皮的血液ガス分圧測定、血液ガス連続測定
点数:
  • 1時間以内又は1時間につき 100点
  • 5時間を超えた場合(1日につき)600点
条件:
  • 神経筋疾患又は慢性呼吸器疾患の患者に対し、NPPV の適応判定及び機器の
    調整を目的として経皮的に血中 のpCO2を測定した場合。
    その際には、1入院につき 2日を限度として算定できる。
◆ 製品情報
販売名: 経皮血液ガスシステム TCM4シリーズ
認証番号: 222AABZX00066000

以上

文責: レスピラトリ・ケア部 木村 直道

2016年5月

print 戻る

関連一覧

Copyright © 2017 アイエムアイ(株). 医療従事者向け情報マガジン イント http://imimed.jp